読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぷしーふぉーちゅん四行詩

カードめくり やってます。

低共振高共振。

著書 FORTUNE TELLING WITH GYPSY CARDS でESTHER GOMBOR氏は、

Gypsy Fortune Telling Cardsを"low resonance cards",

タロット・カードを"high resonance"のカードと述べています。

日本語に訳すと、ジプシー占いカードは「低共振」のカード、

タロット・カードは「高共振」のカード、ということでしょうか。

マスターするのが容易でないと言われるタロット・カードに触れて、

いきなり「高共振」でビリビリ感電!

の前段階として、「低共振」仕様ジプシー・カードは、

占いカード初心者には優しくていいのかも知れません。

 

ジプシー・カードとタロット・カードの間には、

コンセプトの対応も見られます。

例えば、最近私が引くDaily Drawで頻出する"message"のカード。

ESTHER GOMBOR氏は"message"のカードを、

タロットの「ワンドの8」「ペンタクルの7」と対応させています。

ローマ神話のメリクリウス(マーキュリー)を思わせる絵柄の"message"のカード。

意味は文字通り「メッセージ」の他に「速く動く」意味があります。

同じような意味を持つと思われる「ワンドの8」は、

まさにドンピシャなのかなと感じますね。

で、「ペンタクルの7」は、、、とさらに調べてみたくなりますが、

先に述べましたように私、一度タロットは挫折しております故、

ここでストップ(^_^;)

 

ここのところ何度も登場している"message"のカード。

速く動け!速く反応しろ!

カードにお尻を叩かれているような気持ちになってしまいます。

いよいよ動き出さなければならない時が来ているのかもしれませんね。

"message"のカードの絵柄、ご覧になりたい方はコチラへ   

 → http://www.zigeuner-karten.com/die_botschaft.php