読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぷしーふぉーちゅん四行詩

カードめくり やってます。

象徴カード。

Gypsy Fortune Telling Cardsでは、

採用するスプレッドによって、

「Significator cards 象徴カード」が必要な場合があります。

質問者や占う事柄を象徴するカードのことで、

ベーシックなものとしては、

質問者が男性の場合は"lover", 女性の場合は"sweetheart"。

いずれかをスプレッドの指定位置に置いて占います。

事柄を表すものとしては上の二枚以外に例えば、

年配の男女を表す"widow", "widower"。

自分の母親、父親について占いたい場合に置きますが、

両親二人がテーマの場合は、二枚同時に置くこともできます。

FORTUNE TELLING WITH GYPSY CARDS の著者 ESTHER GOMBOR女史は、

象徴カードは最大二枚までとしています。)

他に、恋愛のテーマの象徴として"love"、

子供もしくは孫がテーマの"baby"、

仕事がテーマの"officer"、

家関係がテーマの"house"、などなど。

ベーシックなものに加え、

その時の状況に合わせて自分の感覚で象徴カードを決めることもできます。

臨機応変に占う人のその時の感覚で対応できるのも、

このカードの魅力です。

 

 

FORTUNE TELLING WITH GYPSY CARDS (ESTHER GOMBOR 著)参照。